高校入試の兼学通信

一人一人に合わせた教材を作成する
兼学通信では、入塾テストや添削答案をもとにして、一人一人に合わせた教材を作成致します。

基礎学力が不足していて受験勉強が困難な場合や、苦手科目がある場合にも、できるかぎり対応致します。ぜひ、ご相談ください。

添削問題量が多い
兼学通信では、毎回、数十問もの添削問題を課します。入試では、短い時間で、大量の問題を解くことが求められます。

解説や動画を見て分かった気になるだけでは、実際の問題は解けません。

大量の問題に、他者が採点するという意識で取り組むことで、入試本番に対応できる力をつけます。

解き直しを重視
返却された添削答案を斜め読みするだけでは、実力はつきません。兼学通信では、間違えた問題の類題を送付し、提出していただきます。

1 受講の流れ
教材は、1ヶ月に1回送付します。

教材到着 (到着日は、お申し込みの日にちによって異なります)

答案提出 


答案返却

新しい教材が到着

*添削料金は、答案を提出する際にお支払いください。入金を確認のうえ、添削、返却致します。

答案の提出がない場合は、翌月の教材は送付いたしません。

* 答案提出が遅れても、添削いたします。定期テストなどに合わせて、自分のペースで勉強できます。


2 教材の内容
都立高校の共通問題で出題される問題と、教科書レベルの基礎に絞っています。教科書別の定期テスト対策の教材はありません。
定期テスト対策では、学校のワークやノート・プリントの見直しが、一番効果的です。
ただ、学校のテストでお困りの際は、個別に対応いたしますので、ご連絡ください。


兼学通信top
お電話 03−6315−7004 メール jyukutyo@kengakujyuku.sakura.ne.jp